副業禁止

副業を就業規則でOKとする会社が増えていると聞く。

ちょっとググっても、「空いた時間に」「スマホで簡単に」「会社に頼らない普遍的な収入を」「スキルや視野が広がる」なんて言葉で副業を誘っているサイトが多くある。

でもね、副業ダメだから。

ハンパに働いても、収入は増えないし、視野も広がらない。

副業を積極的に勧める奴らの大好きな言葉「人脈」なんて、まぼろしだから。

カモられたやつが、次のカモを見つける集まりだから。

企業でも事業資源を基にした多角化ではなく、本業と関係のない事業が行われることがある。

まあ、こんな多角化で成功した例は少ないと思う。

仕事が上手くいかなかったり、収入に満足できなかったり、将来に不安を感じた時に、自分の今のポジションに留まりながら、他の仕事に手を出しても上手くいかないことは、みんなわかっていると思うんだ。

でも、現状打破を目論んで、人生が好転するよう、何かをしたくなるんだよね。

そんな気持ちは、すごくわかる。

でもね、どう動くかを考えなくてないけない。

そして、それは、副業を始めることではない。

仕事の仕方を変えてみたり、新たなスキルや資格を取得するために勉強したり、転職を考える方向に動くべきだと思うよ。

いつも「いかにエネルギーを分散させないか」を考えている。

元々たいしたエネルギー量がないのに分散させたらダメだと思っている。

分散させたらもったいないよ。

だから、副業なんかもってのほか。

100%本業に打ち込むべき。

副業する時間があるのなら、遊んだり寝た方がいい。

休養は活力の源だから。

昔、しばらく会っていなかった友人から連絡があって、会ったの。

会うなり、ネットワークビジネスの勧誘が始まったんだ。

自分が今している副業のすばらしさを熱く語っていた。

そもそも、お父さんがマルチだとかネットワークビジネスには、まったく興味がないタイプだと見抜けないことが、センスがないよね。

「Win Win」な関係だから。

なんて勧誘されると、鳥肌が立ってしまう。

本業がんばろうよ。

本業に集中しようよ。

カテゴリー: 仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。